関節軟骨は痛みを感じない?

関節軟骨は痛みを感じない?

ウソ?

 

それとも

 

 

ホント?

答え:ホント

 

関節軟骨には神経、血管、リンパ管

が通っていないので、損傷を受けて

も痛みを感じることはありません。

 

では、なぜ、軟骨がすり減ると

痛みを感じるのでしょうか?

 

それは、関節を覆っている関節包

という膜の内側に、削れた軟骨の

クズ(遊離軟骨、または関節ネズ

ミという)が付着して炎症を起こ

すから痛みが出るのです。

だから軟骨がすり減っても、炎症を

起こさなければ痛くありません。

 

炎症は通常2~3カ月もすると徐々

に治まってくることが多いので

痛みが軽くなったり、あまり感じ

なくなったりします。

ただこれは炎症が治まったからで、

決して「すり減った軟骨が再生した」

訳ではありません。

次回は、すり減った軟骨って治るの?

というテーマでお話ししますね!

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
ユキカタ整骨院
〔E-mail〕ys37164030@gmail.com
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┌┌┌┌┌
┏┌
┏┌〒152-0004 
東京都目黒区鷹番3-13-5
シャンボール学芸大学101
┏┌ TEL:03-3716-4030
┏┌ 
総合サイト     
http://www.yukikata.jp

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です