ビールが動脈硬化を予防!

スタッフの桔川です。

前回に続き動脈硬化関連のお話を
させていただきます^^

 

ビールが動脈硬化を予防!

 

という、ビール好きには

夢のような記事(笑)が

日刊スポーツに載っていました。
米国のジョンズ・ホプキンズ大学の

リチャード・ムーア氏は、アルコー

ルを週に数日ほど飲む健康な人々を

AとBのグループに分割。

 

Aグループには毎日ビール1缶飲ん

でもらい、Bグループには全く飲ま

ないようにしてもらいました。

 

すると毎日ビールを飲んだAグルー

プは、コレステロール自体は変化は

なかったものの

 

善玉コレステロール(HDL)の構成因

子でコレステロール排出を促進する

「アポA-1」が増えていました。

つまり、善玉コレステロール(HDL)

の内容がより充実したので、動脈硬

化が起きにくくなることが証明され

た、といえます。

 

事実ビールをよく飲むドイツでは

ビールを飲む人の方がHDLの

数値が5~15mg/dlも高いとい

う結果が出ています。

 

ビールは血液をきれいにし、動脈

硬化も予防するのです。

 

また、ビールのホップの苦み成分

「イソα酸」が、アルツハイマー病

などの認知症病予防に効果のあるこ

とが、東大、学習院大などの

研究チームによって

2016年に発表されています。

ただし飲み過ぎると

アルコール過剰摂取につながり

健康を害しますので、くれぐれ

適量を心がけましょう(笑)

◆◇◆◇語源の豆知識◆◇◆◇

日本語の語源って面白いですよね~

当たり前に使っていた言葉が実は

本来の意味でなかったりして^^

今日は「 大きなお世話」の語源に

ついて調べてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・

「世話」というと、普通は「お世

話になりました」など、良い意味

に使われますが、

「大きなお世話」というと迷惑な

時に使う言葉になりますよね。

じつは、この場合の「世話」は

「忙(せわ)しい」の当て字なのです。

つまり、下手に親切にされると、

「せわしくてわずらわしい」と

いう意味なのです。

それが「世話」と当て字されたせい

で、元々の意味が分かりずらくなっ

たということでした。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
ユキカタ整骨院のブログ
〔E-mail〕ys37164030@gmail.com
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┌┌┌┌┌
┏┌
┏┌〒152-0004 
東京都目黒区鷹番3-13-5
シャンボール学芸大学101
┏┌ TEL:03-3716-4030
┏┌ 
総合サイト     
http://www.yukikata.jp
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です